« 親子初役の千本桜 | トップページ | 不安を掻き立てられた「羊と兵隊」 »

2008年7月 8日 (火)

川? 河?

国立と同じ「義経千本桜」がかかる歌舞伎座の上演時間を眺めていて、今、気付いたのだけど、「川連法眼」って出ている。
でも私、昨日の国立の観劇記に確か「河連」って打ったよなあと思い出して、「あれっ、間違えたかcoldsweats02」と慌てた。で、急いで国立でもらったプログラムを見たら「河連」って書いてある。ほっとしたのはいいけれど、へえ、「河」と「川」と両方の表記があるんだあ、と恥ずかしながら初めて知った次第です(人形浄瑠璃のオリジナルは「河」だとか)。
そういやあ、記憶の中の「かわつらほうげん」は「川」だったなあ。なぜ昨日気付かなかったのかしら。そこで、またふと思い出したのが3年前の澤瀉屋さんの歌舞伎鑑賞教室。プログラムを引っ張り出して見たら、やっぱり「河」になっていた。国立は「河」、歌舞伎座は「川」ということか。

|
|

« 親子初役の千本桜 | トップページ | 不安を掻き立てられた「羊と兵隊」 »

歌舞伎ミーハー日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 親子初役の千本桜 | トップページ | 不安を掻き立てられた「羊と兵隊」 »