« 起点に立つ | トップページ | 一度は泊まってみたい「プリズンホテル」 »

2008年3月22日 (土)

彼岸

墓参りに行った。芝居ばかり見ていたのではご先祖さまに申し訳ない。爽やかな午後だった。
080322
080322shinrinyoku

森林浴
080322inochi

古木の幹に咲く命
080322ashi

足…

|

« 起点に立つ | トップページ | 一度は泊まってみたい「プリズンホテル」 »

季節」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

コメント

たびたびコメント、失礼します! SwingingFujisan様のお写真は、本当に楽しゅうございます!
1番目のお写真は、こぶしでしょうか? 「足」というタイトルも、思わず微笑んでしまいました。
SwingingFujisan様のお参りに、ご先祖様も喜ばれたでしょうね。お参り、お疲れさまでした。

投稿: はなみずき | 2008年3月22日 (土) 17時16分

はなみずき様
ありがとうございます。写真はいつもパソコンに落としてから、ああ撮ればよかったこう撮ればよかった、と後悔の連続ですので、そうおっしゃっていただけると本当に嬉しく存じます。
1枚目の写真は、カメラを向けたときは木蓮のつもりでおりました。でも、写真を見たらちょっと違う。わっ、木蓮と思いこんでいた自分が恥ずかしい、それに私は花の名前はちっとも知らない。ということで、この写真だけキャプションをトボけてしまいました
はなみずきさんのご指摘どおり、この花はこぶしのようですね。ひとつ覚えました。ありがとうございます。こぶしも木蓮の仲間ということなので、それほど恥ずかしがることもないでしょうか。
お墓を掃き清めたら、普段の汚れた気持ちが少しは洗われたような気がしました。

投稿: SwingingFujisan | 2008年3月22日 (土) 20時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 起点に立つ | トップページ | 一度は泊まってみたい「プリズンホテル」 »